--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年09月23日 (日) | Edit |
昨日、朝早くからお出かけをするのに、6時過ぎに起きたら・・・
母親が「早く外に来て」と呼ぶので、なんだろと思いながら外に出た。

すると、家の前の道路にハトがうずくまっているのを発見
天然の母は、「おいでって言っても来ないの」と言ってたが、
あたりまえじゃん と思いつつ
でも、すごく近づいても、全く逃げない。。。
見るからに元気がなさそう

はと

よく見ると、両足にワッカが付けられていて伝書バトと思われる。
20070923113556.jpg

このままにしといたらカラスとか猫にやられちゃうと思い
鳥が苦手な母に代わりタオルを持ってきて捕獲。。。
うわ、身体が濡れてるぞ寒そうだぞ
その時少し歩いたけど、簡単に捕まえられた

20070923111954.jpg

私は出かけちゃうので、あとは母に任せた
足についたワッカには電話番号がかいてあるし、この近くに
「茨城県植物園」の中に鳥獣センターってところがある。
ここは、傷ついた野生動物などを保護し、傷が癒えたら野生に還すところなので、
きっと引き取ってくれるだろうと思い
後から母に聞いたら、ワッカに書いてある電話番号にかけても出ないので
鳥獣センターに持っていったら、無事引き取ってくれたとのこと。
かわいそうに、骨折してるらしい
センターの方曰く、どうやら今伝書バトのレース中らしく、レースの途中で怪我したか、
外敵にやられちゃったんだろうとのこと。
そして、きっと持ち主(飼い主)はけがしたハトはもう用無し()だから引き取りに来ないだろう、
とのこと
そんなもんなのねぇ
ハトも無事引き取ってくれ、傷がよくなったら自然に還すそう。
よかったよかったでもレースなんてあるのねぇ初めて知った。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。